フィットネスQ&A

各筋肉が超回復するための休養日数を教えてください。

q各筋肉が超回復するための休養日数を教えてください。

a4先にも述べたように、一般に超回復を合理的に得るためには筋肉が完全にオールアウト(疲労困憊)した日から48~72時間の休息が必要と言われています。
しかし、これはかなりおおざっぱな表現です。実は筋肉はその部位によっても回復力に違いがあるので、正確に『基本的回復日数』を把握する必要があります。
回復日数を考慮してトレーニングを行うと、とても効果的です。(表参照)

q1

関連記事

  1. ジョギングをするとわき腹が痛くなるのに、エアロバイクでは痛くなら…
  2. バルクアップ種目と、筋肉の仕上げ用に使われる種目とではバルクアッ…
  3. 毎日頑張ってトレーニングしてるのですが、二の腕の内側と下半身がな…
  4. 筋肉のつき方に左右差があるのですが大丈夫でしょうか?
  5. 夜に食事をするときには、どんなことに気をつければ良いのでしょうか…
  6. トレーニングを行う以前に『トレーニングの目的を充分意識し、その目…
  7. 一般道路を走るのとランニングマシーンで走るのとでは消費カロリーに…
  8. フォーストレップスってなんですか?

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP