フィットネスQ&A

各筋肉が超回復するための休養日数を教えてください。

q各筋肉が超回復するための休養日数を教えてください。

a4先にも述べたように、一般に超回復を合理的に得るためには筋肉が完全にオールアウト(疲労困憊)した日から48~72時間の休息が必要と言われています。
しかし、これはかなりおおざっぱな表現です。実は筋肉はその部位によっても回復力に違いがあるので、正確に『基本的回復日数』を把握する必要があります。
回復日数を考慮してトレーニングを行うと、とても効果的です。(表参照)

q1

関連記事

  1. 筋肉を発達させるためには一つの筋肉に対して何セット行うのが良いの…
  2. 有酸素運動の前後に体脂肪を測ったのですが、有酸素運動の前では約2…
  3. 低インスリンダイエットは効果が高いですか?
  4. キネシオロジーってなんですか?
  5. ダイエット中の間食はどうすれば良いのでしょうか?
  6. 背中のトレーニングを行うと、背中ではなく、腕の方に刺激が逃げてし…
  7. 一日のうちで最もトレーニング効果があがるのはいつごろでしょうか?…
  8. 運動直前の食事はよくないといいますが、どのくらい前に食べればいい…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP