フィットネスQ&A

膝に水が溜まるってどんな状態なんですか?

q膝に水が溜まるってどんな状態なんですか?

a4膝の関節に水が溜まることを『膝関節水腫』といいます。慢性関節リウマチや変形性膝関節症などでみられる症状ですが、転んだり、強くぶつけたりしても生じることがあります。
水の正体は関節液です。
関節液は黄色みを帯びた透明な液体で、潤滑剤として半月板や関節軟骨への栄養の供給源として働いています。
正常な膝での関節液の量は一定なのですが、炎症や病変があると関節液の産生は異常に多くなります。
もし、膝に水が溜まって痛みや腫れがあるときには安静にすることが一番です。場合によっては水(関節液)を抜くことがあります。

関連記事

  1. 心理的限界と生理的限界ってなんですか?
  2. 貧血気味なのですが、レバーが苦手です。どうすればいいでしょうか?…
  3. 運動によるダイエットについてお教えていただきたいのですが ?
  4. 血圧が高いのですが、主治医から『軽い運動ならやってもいい』といわ…
  5. ダイエットに適している食事は何ですか?
  6. 胸郭を広げるトレーニングってあるのですか?
  7. NSCAに受かろうと思って勉強をはじめましたが、運動処方でわから…
  8. たんぱく質を多量にとっているボディビルダーが水分を多く取らなけれ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

Kindle Bookになりました(今なら無料)

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP