フィットネスQ&A

メインセットに関してはピラミッド法や逆ピラミッド法等がありますがそれに続く補助種目のセット法はどうのように選択するのが妥当でしょうか?

qメインセットに関してはピラミッド法や逆ピラミッド法等がありますがそれに続く補助種目のセット法はどうのように選択するのが妥当でしょうか?

a4無難にシングルセット法(単にセット・システム法、セット法とも呼ばれる)で良いと思います。(つまり特定の重さで決められた反復回数を行い、それを3~4セット行うという方法です)
でも、もし、シングルセット法で効果が全く見られなくなってきてしまったのであれば、スーパーセット法やトライセット法、ジャイアントセット法など、色々と行ってみると良いと思います。
トレーニング・プリンシプルは数十種類以上も存在します。
なぜ、これだけ多くのプリンシプルが存在するかというと唯一無二といえるものがないからなのです。(ある人が、ある方法で絶大な効果をあげることがでたのに、他の人がやったら全く効果が現れなかったということは珍しくありません)
実際に色々試していただいて、自分にあった方法を見つけだすと良いと思います。

関連記事

  1. ウォーキングをする上での注意点を教えて下さい。
  2. スポーツ心臓とはなんですか?
  3. スクワットを行う際、大腿直筋は膝の近くでは伸ばされながらエキセン…
  4. フルレンジ、ハーフレンジ、パーシャルレンジとは何ですか?
  5. トレーニングしていて気づいた事があるのですが、インターナルローテ…
  6. 腹筋や背筋(自重による)を行っています。このときの脈拍数は120…
  7. 各筋肉が超回復するための休養日数を教えてください。
  8. 空腹時に運動を行っても良いのでしょうか?

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

Kindle Bookになりました(今なら無料)

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP