フィットネスQ&A

ACSM-HFI、NSCA-CPTの受験に役立つ書籍があれば教えていただきたいのですが...

qACSM-HFI、NSCA-CPTの受験に役立つ書籍があれば教えていただきたいのですが...

a4関連書籍を列挙します。

●ACSMには
『運動処方の指針』運動負荷試験と運動プログラム 南江堂 3,675円(税込み)
●NSCAには
『ストレングストレーニング&コンディショニング』12,600円
『CPT受験ハンドブック』5,500円
『CPT模擬問題集』(ビデオ問題付き)4,000円

はNSCAジャパン事務局で販売しているものですから書店などでは出回ってはいません。
詳しくは協会にお問い合わせください。
ただ、これらの書籍は試験の最後の仕上げに行うものと考えた方が良いかもしれません。
NSCAにしてもACSMにしても独自の見解、指針などがありますから、書籍はそれらを見極めるものと思ってもらえば良いのではないでしょうか?
まだ、時間があるのなら、『健康・運動指導者のためのフィットネス基礎理論(改訂版)』『新・図解 機能解剖学』『フィットネス指導者のためのザ・ワークブック』をみっちりやっておけば大丈夫だと思います。

関連記事

  1. バランス感覚というのは年齢とともに1番衰えやすいと聞きました。な…
  2. 筋力トレーニングは週何回行えば効果があるのでしょうか?
  3. EMS(Electrical Muscle Stimulatio…
  4. エアロビック系エクササイズを行うことでタバコの害は軽減できるもの…
  5. 握力を鍛えたいのですがどうすれば良いのでしょうか?
  6. 運動を行ってダイエットしようとしましたが、途中で辛くなって止めて…
  7. ウエイトトレーニングを行う時の呼吸方法を教えてください。
  8. たんぱく質を多量にとっているボディビルダーが水分を多く取らなけれ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

Kindle Bookになりました(今なら無料)

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP