フィットネスQ&A

筋肉痛が激しいときでも筋トレは行うべきでしょうか?

q筋肉痛が激しいときでも筋トレは行うべきでしょうか?

a4筋肉痛というものは激しいトレーニングによって身体の筋肉に大きな負担がかかり、筋肉が破壊されることによって起こります。
筋肉痛が起こっている期間は傷ついた筋線維が以前に行ったトレーニングに耐えられるように修復されます。
いわゆる筋肉の休息期間です。
この休息期間に筋トレを行っても、筋繊維の回復を遅らせるだけで、あまり効果的ではありません。筋肉痛は通常、1日~3日で治まるので、その期間は無理に筋トレをせずに、筋肉痛が治まるのを待ちましょう。
筋トレ→筋肉の休息を繰り返していけば、激しいトレーニングに耐えられる筋肉に作り変えられ、筋肉痛が起こりにくくなるので、筋肉痛の時に無理にトレーニングをする必要はありません。

関連記事

  1. 有酸素運動とはどんな運動ですか?
  2. メタボなお腹を引っ込めるにはどうしたら良いですか?
  3. メインセットに関してはピラミッド法や逆ピラミッド法等がありますが…
  4. フォーストレップスってなんですか?
  5. 運動を行ってダイエットしようとしましたが、途中で辛くなって止めて…
  6. 運動は一日にどのくらい行うのがいいのでしょうか?
  7. 食事直後の運動がよくないと聞いたのですが、もっと詳しく聞かせてく…
  8. 筋力トレーニングのプログラムの作り方を教えてください。

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP