フィットネスQ&A

エアロビック系エクササイズを行うことでタバコの害は軽減できるものなんですか?

qエアロビック系エクササイズを行うことでタバコの害は軽減できるものなんですか?

a4タバコに含まれる有害物質としてよく知られている『ニコチン』『タール』は運動によってその害が軽減されることはありません。
とくに、運動の直前・直後(運動を行っている最中はもってのほかです)の喫煙は心臓の負担度が増すのでやめるべきです。

関連記事

  1. 近頃、上腕二頭筋のトレーニングを頑張っても、次の日に筋肉痛になっ…
  2. ウエイト・トレーニングを行うとき、どうしても使う筋肉を意識するこ…
  3. 筋肉痛はなぜ起こるのですか?
  4. 週1回の運動でも効果があるのでしょうか?
  5. 腸腰筋を鍛える種目を教えていただきたいのですが。
  6. ウエイト・トレーニングでスティッキング・ポイントという言葉を良く…
  7. ダイエットしても体重があまり減りません。
  8. 運動は一日にどのくらい行うのがいいのでしょうか?

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP