フィットネスQ&A

各筋肉が超回復するための休養日数を教えてください。

q各筋肉が超回復するための休養日数を教えてください。

a4先にも述べたように、一般に超回復を合理的に得るためには筋肉が完全にオールアウト(疲労困憊)した日から48~72時間の休息が必要と言われています。
しかし、これはかなりおおざっぱな表現です。実は筋肉はその部位によっても回復力に違いがあるので、正確に『基本的回復日数』を把握する必要があります。
回復日数を考慮してトレーニングを行うと、とても効果的です。(表参照)

q1

関連記事

  1. ウエイト・トレーニングでスティッキング・ポイントという言葉を良く…
  2. バランス感覚というのは年齢とともに1番衰えやすいと聞きました。な…
  3. 私は腰痛気味なのですが、どのような筋トレを行うのがよいのでしょう…
  4. 筋トレはダイエットに効果がありますか?
  5. 同じ食事を摂取していても、太りやすい人と太りにくい人に分かれます…
  6. スポーツ心臓とはなんですか?
  7. 筋力トレーニングは週何回行えば効果があるのでしょうか?
  8. 生活習慣からダイエットできる方法はありますか?

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP