フィットネスQ&A

運動をしないと筋肉が脂肪になると聞いたことがあるのですが?

q運動をしないと筋肉が脂肪になると聞いたことがあるのですが?

a4まず、脂肪と筋肉は全く別組織であるということを理解しなければなりません。
トレーニングを継続的に行うと筋肉は鍛えられ大きくなり、体脂肪は減少します。
逆に運動をしないと、筋肉が細くなり体脂肪が増加します。これらの現象は皮下で起こるため、外側から見ると筋肉が脂肪に変わったように見えるだけのことです。
実際は細くなった筋肉と増加した皮下脂肪の占有面積が交換しただけなのです。

関連記事

  1. ウエイト・トレーニングを行うとき、どうしても使う筋肉を意識するこ…
  2. バランス感覚というのは年齢とともに1番衰えやすいと聞きました。な…
  3. EMS(Electrical Muscle Stimulatio…
  4. 近頃、上腕二頭筋のトレーニングを頑張っても、次の日に筋肉痛になっ…
  5. 腰痛体操の行い方について教えてください。
  6. バック・エクステンションを行っているときに、あまり反らすと良くな…
  7. 筋肉痛が激しいときでも筋トレは行うべきでしょうか?
  8. 塩分を摂らないでいると痩せるというのは本当ですか?

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP