フィットネスQ&A

心理的限界と生理的限界ってなんですか?

q心理的限界と生理的限界ってなんですか?

a4生理的限界とは人間が本来持っている、生理的能力の限界値のことです。
一般の人は最大限の力を発揮しているつもりでも、その6~7割程度くらいの力しか発揮できません。
それを心理的限界といいます。
この心理的限界はヘビーウエイト(高負荷)のトレーニングを行うことによって高めることができます。
競技者の場合、心理的限界は生理的限界の8~9割にも達するといわれています。

関連記事

  1. トレーニングをしない日もプロテインは摂取するべきなのでしょうか?…
  2. 腹筋や背筋(自重による)を行っています。このときの脈拍数は120…
  3. 筋トレはダイエットに効果がありますか?
  4. エアロバイク、ランニングマシーンなどはどれが効果的なのですか?
  5. フルレンジ、ハーフレンジ、パーシャルレンジとは何ですか?
  6. 筋肉のつき方に左右差があるのですが大丈夫でしょうか?
  7. 筋肉痛が激しいときでも筋トレは行うべきでしょうか?
  8. 空腹時に運動を行っても良いのでしょうか?

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP