フィットネスQ&A

バランスがうまく保てないのですが、どうしてでしょうか?

qバランスがうまく保てないのですが、どうしてでしょうか?

a4先にも述べたとおり平衡性をつかさどるのは主として三半規管、体性感覚、視覚です。
しかし、三半規管、体性感覚、視覚だけで片足立ちができるわけではありません。
全体重を片足で支えるためには当然、筋力も必要となります。
それではどこの筋肉を鍛えたら良いのでしょうか?
腰部の筋肉には中臀筋(ちゅうでんきん)と呼ばれる筋肉があります。
この筋肉は腸骨稜(ちょうこつりょう)の外側面から大腿骨の大転子の外側面に付着しています。
中臀筋は股関節の外転などの動きを司る筋肉です。
それ以外に、立位姿勢を保持するという役割ももっています。
つまり、この筋肉が衰えてしまうといくら感覚神経が研ぎ澄まされていたとしても、片足状態を保つことができないのです。
ですから、アブダクターマシンなどを使って中臀筋を鍛えるということが重要となってきます。
ちなみに中臀筋、内転筋群などの筋力が衰えてバランスがうまく保てなくなってしまう現象をトレンデレンブルグ現象といいます。

関連記事

  1. 有酸素運動の前後に体脂肪を測ったのですが、有酸素運動の前では約2…
  2. ダイエットしても体重があまり減りません。
  3. ダイエットに適している食事は何ですか?
  4. 食事を一日一食にしようと思っているのですが効果はありますか?
  5. トレーニングを行う以前に『トレーニングの目的を充分意識し、その目…
  6. 運動は一日にどのくらい行うのがいいのでしょうか?
  7. オーバー・トレーニングの症状と対策を教えてください。
  8. 空腹時に運動を行っても良いのでしょうか?

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP