フィットネスQ&A

EMS(Electrical Muscle Stimulation)を使用すると『筋力が高まる』と聞いたことがあるのですが、それは本当なのでしょうか?

qEMS(Electrical Muscle Stimulation)を使用すると『筋力が高まる』と聞いたことがあるのですが、それは本当なのでしょうか?

a4人の意思で最大限の筋力発揮をしようと思っても、実際には最大能力の70%程度の力しか出せないといわれています。
これは生理的限界、心理的限界と呼ばれているものです。
生理的限界とは人間が本来持っている、生理的能力です。
一般の人は最大限の力を発揮しているつもりでも、その6~7割程度くらいの力しか発揮できません。
それが心理的限界です。
この心理的限界と生理的限界の差はヘビーウエイト(高負荷)のトレーニングを行うことによって縮めることができます。
また、心理的限界と生理的限界の差は電気的な刺激や他の外的刺激などによっても一時的に縮まるということは知られています。
これがいわゆる『火事場のバカ力』と呼ばれているものです。
人間は危機的な状況に直面すると、とてつもない力を出すことができるというものです。
人間は危機的な状況に直面したことによって心理的なタガがとれて、とてつもない力(本来、生理的に持っている能力)を出すことができるのです。

関連記事

  1. 筋肉のつき方に左右差があるのですが大丈夫でしょうか?
  2. エアロビック系エクササイズを行うことでタバコの害は軽減できるもの…
  3. 運動を行ってダイエットしようとしましたが、途中で辛くなって止めて…
  4. ダイエットに適している食事は何ですか?
  5. ウエイト・トレーニングを行うとき、どうしても使う筋肉を意識するこ…
  6. ダイエット中の食事はどうすれば良いですか?
  7. バランス感覚というのは年齢とともに1番衰えやすいと聞きました。な…
  8. 野球やテニスをやっているような肩をよく使うような人たちは具体的に…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP