フィットネスQ&A

筋肉痛が翌日に起こる場合、あるいは2日後に起こる場合というように個人差があるのはなぜですか?

q筋肉痛が翌日に起こる場合、あるいは2日後に起こる場合というように個人差があるのはなぜですか?

a4筋線維に生じた微細なダメージが痛みとして知覚されるまでの過程は個人差があります。
一般に年齢が高くなるほど、そして運動不足の人ほど痛みの知覚が遅い傾向があるます。

関連記事

  1. バランス感覚というのは年齢とともに1番衰えやすいと聞きました。な…
  2. 運動によるダイエットについてお教えていただきたいのですが ?
  3. 筋肉を発達させるためには一つの筋肉に対して何セット行うのが良いの…
  4. 腹筋や背筋(自重による)を行っています。このときの脈拍数は120…
  5. 運動実施後、血圧を測定したら値が安静時より下がってしまいました。…
  6. 風邪のときはトレーニングをどうしたら良いのでしょうか?
  7. バランスがうまく保てないのですが、どうしてでしょうか?
  8. 心理的限界と生理的限界ってなんですか?

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP