フィットネスQ&A

筋肉のつき方に左右差があるのですが大丈夫でしょうか?

q筋肉のつき方に左右差があるのですが大丈夫でしょうか?

a4人をはじめ多くの動物の体は内臓・心臓などの内臓器官は非対称ですが、その上にある筋肉、骨格、皮膚は見かけ上、正中線に対して左右相称です。
生まれて間もないころには左右対称(シンメトリー)だとは思いますが、その後の行動パターンなどによって非対称になります。
例えば日常生活において利き手、利き足を良く使う、片側だけでモノを噛むなどといったことでシンメトリーはどんどん崩れていくのです。スポーツをやっている方ならこの崩れ方は更に激しいものとなるでしょう。
これはある意味、状況に応じた『適応』といえるのでしょうが、このズレが極端なものになってしまうとかえって怪我をしやすくなったりすることもあります。
例えばトライセップスプッシュダウンという種目があるのですが、この種目を実施する際に順手ではなく逆手でバーを握って行ったとしたら同じ上腕三頭筋でも、内側頭への刺激が強くなり、その発達も内側頭が顕著になります。
また右手と左手で異なる方法で実施しているとしたら更に左右差が大きくあらわれるでしょう。
筋肉のつき方に多少の左右差がある程度ならそれほど気にすることありませんよ。
人は多かれ少なかれ非対称なのですから。
もっとも、一般的にはシンメトリーがとれている方の方が美しいとされているようです。(例えば、モデル、ボディビルなんかの世界ではシンメトリーがとれている方が評価は高いです)

関連記事

  1. 除脂肪体重とはなんですか?
  2. 空腹時に運動を行っても良いのでしょうか?
  3. チーティングという言葉を良く聞くのですがどのような意味があるので…
  4. 腹筋運動を行うときに、息を吐きながら行うと効果的と聞いたことがあ…
  5. バランスがうまく保てないのですが、どうしてでしょうか?
  6. 各筋肉が超回復するための休養日数を教えてください。
  7. 血圧が高いのですが、主治医から『軽い運動ならやってもいい』といわ…
  8. 腸腰筋を鍛える種目を教えていただきたいのですが。

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の佐藤です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約8年前に現在の会社に就職し、現在は都内にある接骨院でカイロプラクターとして働いています。
PAGE TOP