カテゴリー:症状別

  • 酷暑到来!夏バテを防ぐ生活習慣を身につけよう

    夏バテは基本的に気温や湿度のたかさなどが原因でもたらされると言われています。 夏バテの主な症状としては全身の倦怠感、食欲不振などが挙げられます。 [wc_row] [wc_column size="one-…
  • 自分に合わない下着やズボンを身に着けることで太ももの痛みや痺れが出ることもある!大腿神経痛とは?

    多くの方は太ももの前や太ももの外側にかけて多少違和感や痛みがあったとしてもさして気にもせず放置してしまうことでしょう。 しかし、この痛みやしびれを放置し続けるとのちのち大変なことになってしまうこともあります。 […
  • 原因の多くはスポーツなの?若年層の膝の痛み

    膝関節周辺の痛みというと、若年層というより中高年層の悩みというイメージがあるかもしれません。 事実、40〜50歳を超えると『変形性膝関節症(へんけいせいしつかんせつしょう)』と呼ばれる膝関節の痛みを発症する方が多くなり…
  • 肩関節周囲炎の症状と原因 その1

    四十肩・五十肩とは文字通り40代、50代前後の方に多くみられる症状で『手を真横に挙げるような動作』をしたり、『結帯動作(帯を結ぶような動作)』、『結髪動作(髪を結ぶような動作)』などで肩先あたりに強い痛みがでるのが特徴で…
  • 肩関節周囲炎の症状と原因 その2

    前回のコラムでも述べたとおり、四十肩・五十肩あるいは肩関節周囲炎(インピンジメント症候群、石灰沈着性腱炎など)のどちらであっても、肩の急性の痛みには基本的にRICE処置が原則となります。 しかし、厳密にいうと肩の症状や…
  • 肩関節周囲炎の症状と原因 その3

    四十肩、五十肩の症状が沈静化し、肩が日常生活に支障のない程度にまで回復したら(回復期)、その次はもっと積極的に肩を鍛える必要があります。 実は肩の安定化を図るためには前回のコラムで紹介した『コノリー体操』や『壁伝い体操…
  • 腰痛を解消するには腰を反らすことで症状を改善!?

    慢性腰痛を改善するために腹筋を鍛えたり腰部のストレッチを実施する方は多いと思います。しかし、実施する方のもともと姿勢(骨盤の歪みや傾き)などによっては却って腰痛が悪化してしまうことがあります。 例えばフラットバックと呼…


 

運営者情報


当サイトの編集長の佐藤伸一(さとうしんいち)です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約10年前にカイロプラクターとして第二の人生を歩み出しました。
そして2016年4月に第三の人生を歩み出しました。

ページ上部へ戻る